検査で関わったハウスメーカーの一覧です。
規模の小さい会社や知名度の低い会社はこのリストには入っていません。
倒産した会社も含まれています。

あ行
アイフルホーム
アキュラホーム
アイダ設計
アサカワホーム
アサヒアレックス
アーネストワン
飯田産業
一条工務店
イトーピアホーム
イワクラゴールデンホーム
イーカム
ウィザースホーム
ウィズワン
ウベハウス
エスバイエル
エヴァソンマッコイホームズ
エヌケイホーム
エースホーム
小田急ホーム
か行
神奈川エコハウス
菊池建設
木下工務店
近鉄不動産
クレバリーホーム
京成建設
兼六ホーム
近藤建設
さ行
サーティーフォー
埼玉県民共済住宅
さくらホーム
三洋ホームズ
三交ホーム
城南建設
GLホーム
スウェーデンハウス
鈴与三和建物
住友不動産
住友林業
西武建設
セキスイハイム
積水ハウス
セルコホーム
センチュリーホーム
相鉄ホーム
た行
大成パルコン
大和ハウス
タクトホーム
谷川建設
タマホーム
土屋ホーム
天龍木材
東栄住宅
東急建設
東急ホームズ
東京組
東新住建
トヨタホーム
な行
日本ホームズ
日本電建
ニッセキハウス
野村ホーム
は行
ハウジングニチエー
パナホーム
一建設
東日本ハウス
桧家住宅
ファースト住建
富士住建
フジ住宅
富士ハウス
フリージアホーム
フルハウス
フローレンスガーデン
フロンヴィル
へーベルハウス
細田工務店
ホークワン
ポラス
ま行
マイホーム
ミサワホーム
三田ハウジング
三井農林
三井ハウス
三井ホーム
三菱ホーム
武蔵野園
無印良品の家
無添加住宅
や行
ヤマヒサ
ユニバーサルホーム
レスコハウス

弊社は公正な検査機関としてのポリシーを大切に、
お客様に安心してご相談頂けるよう、明確な金額を提示させて頂いております。

※すべて税抜き表記となります。

新築検査料金

これから家を建てる人が該当します。(瑕疵検査の結果に基づく補修工事の検査も同様です。)
新築に際しては、契約、設計といった行為を経て建設工事が始まります。
弊社ではそれらを一体とした監理体系を組み、新築検査プログラムとしております。

瑕疵検査料金

既に建っている住宅(既入居、新築建売、中古住宅)が対象です。
検査は目視非破壊検査(建物や材質を破壊しない検査)を基本とします。

施工検査料金

現在建築中又はリフォーム中の住宅(新築建売)が対象です。
検査は目視非破壊検査(建物や材質を破壊しない検査)を基本とします。

リフォーム検査料金

これからリフォームする住宅や、既にリフォームした住宅(戸建住宅、マンション)が対象です。
検査は目視非破壊検査(建物や材質を破壊しない検査)を基本とします。

 

マンション検査(専有住戸)の料金

これから新築マンション(完成済み)、中古マンションを購入する人、すでにマンションに住んでいる人が対象です。

マンション瑕疵検査(一棟まるごと)の料金

現在、マンションに居住している人たちで構成する管理組合や、賃貸マンション所有者が対象です。
検査は目視非破壊検査(建物や材質を破壊しない検査)を基本としますが、協議に基づき破壊検査等も行います。

紛争支援料金

現在紛争中の交渉または裁判鑑定の依頼が対象です。
紛争支援は素人が相手業者と対等になれる環境づくりが重要です。弊社が交渉の席に立会うことで、業者は嘘が言えなくなることに加えて、論理的に問題点を指摘されますので、早期解決の一助となります。
裁判鑑定は公的な場に弊社としても名前を出しつつ、相手業者更には業界をも責任追及することになるので、責任の重大さを考慮して下記金額設定を行っております。また、本プログラムの利用は弊社瑕疵検査実施後(同時利用可)とします。

よくあるご質問と過去の相談事例をご紹介

新築検査プログラム

・現場検査のみお願いしたいのですが?

・建設業者から検査を拒否されました。どうすれば良いでしょうか?

・検査を入れると現場が遅れると言われました。本当ですか?

・検査を入れると見積が上がってしまうと言われました。本当ですか?

・第三者機関を入れていますから大丈夫と言われました。本当ですか?

・10年保証だから大丈夫と言われました。本当ですか?

・信じてくださいと言われています。大丈夫でしょうか?

・知り合いの業者に依頼しようと思います。検査を入れることを言いづらいのですが?

・大手ハウスメーカーだからといって安心しても良いのでしょうか?

・どこの業者が良いか教えていただきたいのですが?

・検査は何回ぐらい来てくれるのでしょうか?

・検査を行う価値はあるでしょうか?

瑕疵(かし)検査プログラム

・瑕疵検査って何?

・何を検査するの?

・検査で何も欠陥が無かったら費用は?

・検査において解体したりするの?

・瑕疵検査費用を業者に請求できるの?

・紛争に発展した場合どうすればいいの?

・業者との交渉を依頼したいのですが、検査をしなければダメでしょうか?

・他社で行った検査データーに基づいて、交渉依頼したいのですが?

・業者に対して補修の勧告などしてもらえるのでしょうか?

・瑕疵検査の報告書を裁判に使用したいのですが?

・他の検査機関に依頼していたのですが、不信感があるのですが?

・こちらの希望する結果を報告書にしていただけるのですか?

・引渡し前の建売住宅の検査を、業者が拒否するのですが?

・建売住宅の契約書監査なども行っていただけるのでしょうか?

・検査を依頼する上で、業者にどのような書類を用意させたらいいのですか?

 

紛争支援プログラム

・欠陥住宅問題の最終的な着地点はどうなるの?

・消費者側の責任という意味で気をつけるべき点は何?

・紛争に対する心構えはどうすれば良いでしょうか?

・業者のところへ出向いて単独で話をして来て欲しいのですが?

・紛争支援のみを依頼したいのですが?

・相手の業者は大手ハウスメーカーです。他の建築士は尻込みしてしまうのですが?

裁判鑑定プログラム

・弁護士は紹介してもらえるのですか?

・裁判は勝てるのでしょうか?

・裁判は長引いたら費用もかかるの?

・時効とはどういうことですか?

・現在裁判中ですが、依頼している弁護士や建築士が信頼できなくなったのですが?

・不本意な判決が出ました。控訴からお願いできますか?

・地元の建築士が調査したデーターで、鑑定書をつくってもらえるのでしょうか?

その他

・相談は有料?

・無料相談は出来ますか?

・今すぐ相談に乗って欲しいのですが?

・ボランティア団体は信頼できるのですか?

・代表(岩山健一)に相談したいのですが?

・テレビに出してもらいたいのですが?

誰も教えてくれない 家づくりを成功させるリアル交渉術

誰も教えてくれない 家づくりを成功させるリアル交渉術

300件超の法廷紛争を勝利的和解に導いてきたプロが明かす (著者:岩山健一)
住宅業界にはびこる“地雷”をピンポイントにかわすための驚愕のウラ事情&[業界別]かけひきテクニック
社名掲載! 有名ハウスメーカー20社「建築検査時秘評価書」付き
出版社:亜紀書房/サイズ:単行本(ソフトカバー)/171P
発行年月:2011年 5月/¥1,680(税込)
■アマゾンで購入
偽装建築国家

偽装建築国家

建築検査のプロが暴く、建設業界の裏 (著者:岩山健一)
床下鍾乳洞の超手抜き住宅、偽装国家の実態、など今まで誰も口にしなかった驚愕の事実。
建築偽装国家の実態を明らかにし、泣き寝入りしないための知識を解説。第三者機関の正しいあり方についても触れる。
出版社:講談社/サイズ:単行本/171P
発行年月:2007年 12月/¥1,575(税込)
■アマゾンで購入
さらば、欠陥マンション

さらば、欠陥マンション

建築検査のプロが教える「欠陥&偽装」問題の突破術 (著者:岩山健一)
絶対役立つ”超実践的”戦術指南&政策提言!業界との利害関係を一切もたない欠陥検査官が体を張ってお教えします。
出版社:情報センター出版局/サイズ:単行本/178P
発行年月:2006年 2月/¥1,260(税込)
■アマゾンで購入
「欠陥?!」住宅に負けない本

「欠陥?!」住宅に負けない本

あなたの「財産」に価値が無かったら、どうしますか? (著者:岩山健一)
「現象無き欠陥住宅」の恐怖が忍び寄る。木造3階建て、ローコスト住宅、外断熱工法…、いま流行の家には落とし穴がいっぱい。知らないと大損します。
出版社:PHP研究所/サイズ:単行本/252P
発行年月:2005年 5月/¥1,365(税込)
■アマゾンで購入
欠陥・偽造に負けない!マンション安心の法則

欠陥・偽造に負けない!マンション安心の法則

5分でできる欠陥チェック! (著者:岩山健一)
マンションを購入して入居前の人には「物件のチェックポイント」を、すでにマンションで生活している人には「あなたのマンションの欠陥度」を、これから購入予定の人には「マンション購入テクニック」を紹介する。
出版社:宝島社/サイズ:単行本/95P
発行年月:2006年 1月/¥1,000(税込)
■アマゾンで購入
欠陥住宅回避マニュアル

欠陥住宅回避マニュアル

耐震強度偽装事件は他人事じゃない!どうやったら欠陥住宅を見抜けるの? (著者:岩山健一)
すでに欠陥を見つけたら?などをマンガや写真たっぷりで、どこよりも親しみやすく、ポイントが30分でわかる、究極の入門書!緊急出版
出版社:エキニュー総研/サイズ:B6/128P
発行年月:2006年 3月/¥600(税込)
全国のファミリーマート で発売中
「欠陥住宅」をつかまない155の知恵

「欠陥住宅」をつかまない155の知恵

―「建築検査歴600件」のプロが教える「対業者」交渉術 (著者:岩山健一)
100%消費者側に立った“欠陥検査の仕事人”が明かす、驚愕の業界事情&トラブル回避の予備知識。欠陥住宅診断チェックリスト付き(注:建築検査暦600件は発行当時)
出版社:情報センター出版局/サイズ:単行本/179P
発行年月:2003年 8月/¥1,470(税込)
■アマゾンで購入

通算150本超のテレビ番組に出演しています。
テレビに出てくれる悪徳業者の方を随時募集しています。

報道(生出演/ゲスト)
2008年  9月 NHK 特報首都圏
2005年12月 TBS イブニング5
2008年11月 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト
2005年  4月 TBS イブニング5
報道(取材、解説)
2010年  4月 テレビ東京 ニュースファイン
2010年  3月 フジテレビ スーパーニュース
2009年10月 NHK かんさい熱視線
2009年  1月 フジテレビ スーパーニュース
2008年11月 フジテレビ スーパーニュース
2008年  4月 フジテレビ スーパーニュース
2007年11月 フジテレビ スーパーニュース(2回)
2007年11月 日本テレビ ニュースゼロ
2007年  6月 中京テレビ ニュースリアルタイム
2007年  6月 名古屋テレビ UP!
2007年  1月 フジテレビ スーパーニュース(2回)
2006年10月 テレビ朝日 Jチャンネル
2006年  9月 フジテレビ スーパーニュース
2006年  5月 テレビ朝日 Jチャンネル
2005年12月 朝日放送 Jチャンネル
2005年12月 TBS イブニング5(2回)
2005年11月 TBS イブニング5
2005年11月 日本テレビ バンキシャ
2005年11月 フジテレビ スーパーニュース
2005年11月 テレビ東京 速報
2005年10月 日本テレビ ニュースプラスワン(静岡)
2005年  6月 日本テレビ ニュースプラスワン
2005年  6月 フジテレビ スーパーニュース
2005年  1月 仙台放送 スーパーニュース(仙台)
2004年  6月 フジテレビ スーパーニュース
2004年  5月 フジテレビ スーパーニュース
2004年  3月 テレビ朝日 スーパーJチャンネル
2003年12月 フジテレビ スーパーニュース
2003年11月 フジテレビ スーパーニュース
2003年  6月 フジテレビ スーパーニュース(2回)
2003年  6月 TBS ニュースの森
2003年  3月 TBS ニュースの森
2003年  2月 TBS ニュースの森
2002年10月 TBS ニュースの森
2002年  8月 TBS ニュースの森
2002年  4月 フジテレビ スーパーニュース
情報番組(生出演/ゲスト)
2008年  6月 テレビ東京 クロージングベル
2007年  3月 TBS ピンポン
2006年  9月 TBS 今日発プラス
2006年  5月 TBS 今日発プラス
2006年  3月 TBS 今日発プラス
2006年  2月 TBS 今日発プラス
2006年  1月 TBS 今日発プラス(2回)
2005年12月 テレビ朝日 やじうまプラス
2005年12月 TBS 今日発プラス(4回)
2005年12月 TBS 朝ズバ
2005年11月 TBS 朝ズバ
2005年11月 TBS 今日発プラス
2005年10月 TBS 今日発プラス
2005年  9月 TBS 今日発プラス
2005年  8月 TBS 今日発プラス
2005年  7月 TBS 今日発プラス
2005年  6月 TBS 今日発プラス
2005年  5月 TBS 今日発プラス
情報番組(取材、解説)
2008年  4月 NHK ゆうどきネットワーク
2007年  8月 TBS ピンポン
2007年  1月 テレビ朝日 サンデースクランブル
2007年  1月 TBS ピンポン
2006年  9月 テレビ朝日 Jチャンネル(2回)
2006年  3月 テレビ朝日 やじうまプラス
2006年  3月 TBS 朝ズバ
2006年  3月 テレビ朝日 やじうまプラス
2006年  2月 テレビ朝日 やじうまプラス
2006年  1月 テレビ朝日 やじうまプラス
2005年12月 テレビ朝日 やじうまプラス
2005年11月 テレビ朝日 やじうまプラス
2005年10月 TBS 今日発プラス
2005年10月 テレビ東京  ザ、真相
2005年  9月 TBS 今日発プラス
2003年12月 東京MXTV 東京ボーイ
バラエティー(ゲスト、取材、解説)
2011年  2月 日本テレビ バカなフリして聞いてみた
2011年  1月 TBS うわさの東京マガジン
2010年  5月 フジテレビ エチカの鏡
2009年  8月 CSフジ 世界七不思議
2008年  8月 TBS うわさの東京マガジン
2007年  4月 テレビ朝日 完成ドリームハウス
2006年11月 TBS スイッチ
2006年10月 フジテレビ アンビリーバボー
2004年10月 テレビ東京 住宅トラブルドクターズ
2004年  6月 テレビ東京 住宅トラブルドクターズ
2004年  4月 テレビ東京 我が家の財産
2004年  3月 テレビ朝日 これが世界のベスト(2回)
2004年  2月 テレビ朝日 TVタックル
2004年  2月 TBS 世界バリバリバリュー
2003年12月 テレビ朝日 爆問不動産
2003年12月 テレビ東京 我が家の財産
2003年12月 テレビ東京 住宅トラブルドクターズ
2003年10月 テレビ朝日 爆問不動産
2003年  8月 テレビ東京 住宅トラブルドクターズ
2003年  5月 テレビ東京 ジカダンパン(2回)
2002年  5月 テレビ朝日 買い物ブギ
2002年  3月 TBS スーパーフライデー
2002年  1月 テレビ朝日 TVタックル
2001年  8月 テレビ朝日 TVタックル
ワイドショー(生出演/ゲスト、電話、取材)
2007年11月 テレビ朝日 ワイドスクランブル
2006年  3月 テレビ朝日 ワイドスクランブル
2006年  2月 テレビ朝日 ワイドスクランブル
2005年11月 関西テレビ ぶったま(大阪)
2004年  5月 関西テレビ 痛快エブリデイ(大阪)
2004年  5月 テレビ朝日 ワイドスクランブル
ワイドショー(取材)
2010年  3月 テレビ朝日 スーパーモーニング
2009年  7月 TBS 昼オビ
2009年  7月 テレビ朝日 スーパーモーニング
2008年12月 テレビ朝日 スーパーモーニング
2008年  5月 テレビ朝日 スーパーモーニング
2008年  5月 テレビ朝日 ワイドスクランブル
2008年  4月 テレビ朝日 スーパーモーニング
2007年12月 テレビ朝日 スーパーモーニング
2007年11月 フジテレビ トクだね
2007年  9月 テレビ朝日 スーパーモーニング
2007年  6月 フジテレビ めざましテレビ
2007年  6月 テレビ朝日 スーパーモーニング
2006年  3月 フジテレビ トクだね
2006年  2月 フジテレビ トクだね
2004年  3月 フジテレビ トクだね
2002年  5月 テレビ朝日 ワイドスクランブル
2002年  4月 テレビ朝日 ワイドスクランブル
2000年  3月 フジテレビ トクだね
ドラマ(監修)
2002年  8月 日本テレビ 東京庭付き一戸建て

会社概要
会社名 株式会社 日本建築検査研究所
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル7F
TEL 03-5774-6883
FAX 03-5774-6884
  お電話によるお問い合わせは本社のみとなります。また、お電話によるお問い合わせについては 受付専任スタッフによる対応となりますので、 詳細についてお答えできないこともございます。予めご了承ください。
ホームページ http://www.kensa-firm.com/
役員等 代表取締役:岩山健一
個人情報の取扱いについて

代表・岩山健一

経歴
社歴・資格
1999年11月

創業(ホームページ)

2000年9月

合資会社日本建築検査研究所設立

2001年2月

国土交通省指定住宅性能評価機関第72号指定

2006年2月

国土交通省指定性能評価機関返上

2006年6月

一級建築士事務所東京都知事登録50434号

2006年8月

株式会社日本建築検査研究所設立(合資会社を併合)

公的委員会等
2004年度

国土交通省主催・住宅債権の証券化に関する委員会「住宅ローン研究会」委員

2005年度

経済産業省主催・消費者エージェント普及検討委員会委員

2005年3月

アメリカ視察ワシントン、シカゴ(インスペクション制度、住宅ローン制度)

2006年度

経済産業省主催・住宅安全性確保サービス委員会委員

2006年度

経済産業省主催・ストック流通促進委員会委員

2006年度

経済産業省主催・日本版インスペクション検討委員会委員

出版書籍
2003年9月12日

欠陥住宅をつかまない155の知恵(情報センター出版局)

2005年4月23日

欠陥住宅に負けない本(PHP出版)

2006年2月10日

さらば欠陥マンション(情報センター出版局)

2006年2月28日

欠陥偽装に負けないマンション安心の法則(宝島社)

2006年3月21日

欠陥住宅回避マニュアル(エキサイト株式会社)

2007年12月20日

建築偽装国家(講談社)

2011年5月16日

家づくりを成功させるリアル交渉術(情報センター出版局)

テレビ出演
2000年~現在まで

報道、情報、ワイドショー、バラエティー番組170本以上出演

2005年度

TBS「今日発プラス」レギュラーコメンテーター

2006年~

テレビ東京「完成ドリームハウス」番組監修

ジャーナリズム
2009年

欠陥住宅の基礎知識・新聞連載記事執筆15回連載(共同通信)

2010年

欠陥住宅の基礎知識・新聞連載記事執筆15回連載2弾(共同通信)

2000年~

プレジデント、アエラ、別冊宝島、週刊現代、週刊文春、アサヒ芸能、フライデー、冤罪ファイル等、執筆、記事協力

スクープ記事の指導
2007年6月24日

三交不動産欠陥マンション(朝日新聞)

2009年8月18日

相鉄不動産防火違反(共同通信)

2010年2月18日

早稲田大学教授という有名建築家の欠陥建築(共同通信)

2011年8月28日

大京ライオンズマンション構造欠陥建て替えへ(共同通信)

2012年9月5日

積水ハウス等無資格建築士告発(朝日新聞)

2013年2月19日

練馬区所有建築物検査済証未取得事件(読売新聞)

2014年2月14日

三菱地所パークハウスグラン契約解除事件(フライデー)

2014年3月7日

住友不動産シティーハウス札幌構造計算偽装事件(フライデー)

2014年3月21日

ライオンズマンションコンクリート手摺落下事件(フライデー)

2014年4月25日

積水ハウス新築マンション手抜き工事発覚事件(フライデー)

裁判鑑定
弊社が鑑定書を提出したことがある地方裁判所の一覧

東京地裁民事22部、東京地裁立川支部、大阪地裁民事10部、横浜地裁、横浜地裁川崎支部、横浜地裁小田原支部、横浜地裁横須賀支部、札幌地裁、旭川地裁、仙台地裁、仙台地裁古川支部、秋田地裁、盛岡地裁、盛岡地裁一関支部、山形地裁酒田支部、新潟地裁長岡支部、前橋地裁、宇都宮地裁、宇都宮地裁真岡支部、水戸地裁、水戸地裁土浦支部、水戸地裁竜ヶ崎支部、さいたま地裁、さいたま地裁越谷支部、千葉地裁、千葉地裁松戸支部、千葉地裁木更津支部、甲府地裁、長野地裁、長野地裁松本支部、長野地裁佐久支部、長野地裁上田支部、静岡地裁、静岡地裁沼津支部、静岡地裁富士支部、静岡地裁浜松支部、名古屋地裁、名古屋地裁岡崎支部、津地裁、津地裁伊勢支部、大津地裁、京都地裁、神戸地裁、岡山地裁倉敷支部、山口地裁宇部支部、福岡地裁、福岡地裁小倉支部、長崎地裁、熊本地裁、宮崎地裁延岡支部

ご挨拶
岩山健一が考える現代の問題
大手ハウスメーカー問題

大手5社、(積水ハウス、大和ハウス、へーベルハウス、トヨタホーム、パナホーム)は私たちが見る限り、知る限りにおいては、すべてシステム上の欠陥を有していると言わざるを得ません。それがテレビのCM時間枠を支配して、さも優良で、品質性能共に勝れているというイメージ戦略を打っていることは極めて滑稽と言う他ありません。
またその社員達が、自社製品が非常に優れているというマヤカシを信じて疑わない、実にサラリーマンの鏡のような状況を見るにつけ更なる滑稽さを感じずにはいられません。 これらの大手5社の家ほど、検査において欠陥が指摘された時のやり直し工事の規模が大きくなるものはありません。にもかかわらず、このような事実はあまり表面化していませんし、本質的な事実が消費者に届くこともありません。
私たちはこの大手ハウスメーカーそれぞれの問題点を徹底的に研究して参りました。大手だからそんなことは無いだろう。大手だからきちんと造っているだろう。大手だから誠実に対応するだろう。これらの考えはすべて間違いです。
その間違いを、自ら身銭を払って失敗体験する前に、私たちに救いを求めてください。

マンション問題

三菱地所、住友不動産、三井不動産と聞けば財閥企業で、しっかりした商品としてのマンションを売ると考えがちですが、実は大いに問題があります。
新聞紙面や写真週刊誌、またテレビなどでも取り上げられているように、確かに欠陥マンションは存在しています。またその対応においても、バカなゼネコン担当者に言い訳をさせて見たり、バカな弁護士を連れてきて逆切れさせてみたりと、私たちが検査で確認した核心となる事実に触れようとせずに時間を稼ぐといった行動が目立ちます。
中にはきちんとしたゼネコンが自らの責任で、修補を行うと言ったところもありますが、多くの場合カスタマー担当者は、ゼネコンに振り回されているようです。
マンションは複数の人たちが居有している共同住宅だからこそ、意見の調整が難しいところではありますが、欠陥を証明するのは、引渡しを受けてからなるべく早い方がいいでしょう。経年劣化と施工瑕疵は全く異なるものです。
大規模修繕を行うに際しても、瑕疵検査をすることで、この経年劣化と施工瑕疵を明確に分類していけば、大規模修繕相当の補修工事を無料で行わせることも出来るのです。

ホームインスペクター問題

最近では、ホームインスペクターによる建物診断というキーワードが、定着してきたように思えます。しかしそこには第三者機関というキーワードはあまり使われていません。
何故ならば、ホームインスペクターと称する輩達は、消費者に良いものを手に入れてもらうということを着地点とは考えていないのです。彼らは不動産業界の一部として、インスペクションという、聞こえの良い手段を利用しているに過ぎないのです。彼らの最終目的は、仲介手数料を如何にしてせしめるかということであり、建物の性能や技術面を追及することなど全く考えていないのです。
代表者が建築士ではないということを見ればその目論みは明らかでしょう。
ホームインスペクターに見てもらって、OKをもらった建物であっても、弊社が検査して建直しになったという建物が実に4棟も実在しているのです。
つまりホームインスペクターは、もともと建物の欠陥問題に対して、真面目に直面していないということが分かります。彼らのビジネスモデルは、そもそも不動産の流通に関わり、欠陥などの問題を指摘せず、契約をスムーズに成立させることにあるのです。
よって彼らは消費者の権利や利益を守るのではなく、極めて中途半端な役割の輩達なのです。

住宅について
住宅は、一生で一度あるかないかの大きな買い物です。
もちろん、人によっては2度目の人もいるかもしれません。600haのような大豪邸から20坪に満たないような狭小住宅まで、ご家族の事情によって様々でしょう。
ですが、高額な買い物であることに違いありません。たいていの人は一生で一度の最大の買い物と言っていいのではないでしょうか。
私のところには芸能人やスポーツ選手、企業の重鎮や官僚の方も相談に来ますし、何億円もの豪邸に住む人も相談に訪れます。
お金に余裕がある人までもが相談に来るということは、誰にとっても住宅は、一生に一度あるかないかの、高額な買い物だということに他ならないからなのです。
中古住宅を必死の思いで手に入れたご家族だけでなくて、それなりの所得水準がある方にとっても、家というものは特別の買い物です。
だから欠陥住宅で泣かされている人々はたくさんいるのです。つまり欠陥住宅はどのような境遇の誰でも直面しかねない問題だということなのです。
紛争について
真面目に検査をしていれば紛争が無いわけがない。

私たちの検査で、10軒検査すれば9軒は何らかの補修工事を要することが指摘されます。そのうち7軒はかなり重要な問題が指摘されまして、そのまた半分は片や補修工事を行うことになり、片や紛争に発展してしまうのです。
ホームインスペクターを称する輩が、「うちの検査で紛争になるようなことはない」などと言うところがあるようですが、私たちに言わせれば、真面目に検査業務が行われていないということを意味する以外の何物でもないと思うのです。
そのような意味からも、ホームインスペクターと弊社は一線を画しているのです。