Q
10年保証だから大丈夫と言われました。本当ですか?
消費者は安いものと保証に弱いという現実があります。10年の保証は既に品確法で義務付けられているので、敢えて言われなくても履行義務があるのです。しかし問題は、向こう10年間業者が存在するかどうかという点にあります。悪く言えば品質の悪い建物に「保証します」と言って安心させて、1年後の雨漏りを直させようとして電話したら倒産していた、と言う事例が実はたくさんあるのです。つまり業者からの「保証します」の一言よりも「雨漏りしない家」にこだわることが重要なのです。