Q
業者のところへ出向いて単独で話をして来て欲しいのですが?
弊社の場合単独での交渉はいたしておりません。交渉を依頼される場合は、依頼者(当事者)の同席が必要絶対条件となります。理由は弁護士法に抵触することと、交渉業務内容を依頼者に見ていただくということが必要だからです。またよく設計業界団体から派遣された年配の建築士が、業者相手に単独で交渉を行いトンチンカンな補修計画を履行させ、全く不具合が完治せずに三つどもえのトラブルに発展すると言った例も少なくありません。従って必ず依頼者本人が同席してください。